Top >  教育ローンの種類 >  労働金庫の教育ローン

スポンサードリンク

労働金庫の教育ローン

サラリーマンで労働組合に加入している方に利用できる教育ローンがのを知って労働金庫(ろうきん)で扱っています。中央労働金庫を例に取りますと内容は通りです。労働組合の組合員を対象にしていますが、組合員ではない方にも貸付をしています。無担保で連帯保証人は要りませんが、労働金庫が指定する保証協会の保証が必要です。元金返済据置期間をおくことができます。(いずれも平成19年12月現在のもの)返済方法はタイプから選べます。一般タイプは元利均等毎月返済か、元利金等毎月とボーナス併用返済の一般的なタイプです。据置タイプは、在学中は利息のみの返済で、社会人になってから元利金の返済を開始するタイプです。受け取り、その間は利息だけを返済して、社会人になってから元利金の返済を介しするタイプです。




スポンサードリンク

 <  前の記事 国の教育ローン  |  トップページ  |  次の記事 銀行系の教育ローンはトク?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/20612

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「教育ローンをご利用の前に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。