Top >  教育ローンの種類 >  民間の教育ローン

スポンサードリンク

民間の教育ローン

国の教育ローンは、金利は固定金利。国の教育ローンでは間に合わない、と悲鳴をあげている方もいらっしゃるでしょう。そんな時、利用したいのが民間の金融機関が取扱っている教育ローンです。教育ローンに金利は高くなってしまいますが、融資条件のハードルが低い分、利用しやすくなります。条件は各金融機関によって異なりますが、民間の教育ローンの大きな特徴は、幼稚園から利用できるということ。融資限度額が300万?500万円くらいと高めに設定されていたり、お子さんが社会人になったときに返済を引継ぐシステムがあったりもします。高めの金利がネックになってきますが、シーズンになると金利優遇キャンペーンを行う金融機関が要チェック。教育ローンを選択すれば、その分金利は低めに抑えることもできます。金融機関によって、それぞれに特徴を出している民間の教育ローン。




スポンサードリンク

 <  前の記事 教育ローンの使用目的  |  トップページ  |  次の記事 国の教育ローン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/20601

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「教育ローンをご利用の前に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。