Top >  教育関連読本 >  45才からの医学部再受験 (YELL books)

45才からの医学部再受験 (YELL books)

45才からの医学部再受験 (YELL books)
鈴木 あつし
45才からの医学部再受験 (YELL books)
定価: ¥ 1,575
販売価格: ¥ 1,575
人気ランキング: 38678位
おすすめ度:
発売日: 2007-01-24
発売元: エール出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
45才からの医学部再受験 (YELL books)の詳細を見る

45才からの医学部再受験 (YELL books)は今まで自分ではそれなりに漠然とイメージしていた事がよくわかる本です。いろいろなものがどんどん変わっていっています。この45才からの医学部再受験 (YELL books)の本の分野でも同じことです。

今のように世の中の進み方が早いときに「知らなかった」ではさみしいですね。45才からの医学部再受験 (YELL books)を読んで、新しい今のことを知ればいろいろなことに次の道が見えるかもしれません。

45才からの医学部再受験 (YELL books)は自分の思っていることを確かめられますし、それより知らなかったことを知ることで対応も考えられるオススメの本です。

45才からの医学部再受験 (YELL books)は情報をいろいろ知りたい方にオススメの1冊です。私は45才からの医学部再受験 (YELL books)の本でいろいろなことを知りました。

自分では知っているつもりでも知らないことは多いですね。今の世の中いろいろなことが早く進んでいくのでちょっとオサボリしていると知らないことがいっぱいになってきます。45才からの医学部再受験 (YELL books)でちょっと知ってみませんか?

知らないでいると知っていたら!と思うときもしばしば。だから本を読んでいるのですが。インターネットよりいろいろな情報が読みやすくわかりやすくまとめられている本は良いですよ。

45才からの医学部再受験 (YELL books)はオススメです!


医学部は入ることが目的ではないですし、
医者は膨大な記憶力と体力と修行が必要な「専門職人」でしょう。
医学部6年+臨床研修2年終わった時点でも、半人前以下です。

45歳ではいって、2年の臨床研修終了後1年で開業して儲けたとしても、患者と周囲の病院に迷惑をかけるだけだとおもいました。

モチベーションには☆5
私は現役時代、絶対浪人したくいという焦りと弱点の国語により、結局某地方国立大学を卒業してそのまま地方公務員をしているものです。

この本は、淡々と現在の仕事生活を過ごしている人が、医学部受けたいな?と思っている人は絶対に、絶対に読むべき本です。私が現在26歳でやり直そうと思っているときに読んだだけでとても勇気ももらいましたし、医学部の受験状況も詳しく分かりました。

特に、国語が苦手だなあという方は必読です。著者と同じ条件です。私もそうなのでこの本を参考に現在勉強を進めてます。

医学部再受験者にとって、たいへん励ましになる好著
あえてこれから医師を志し、医学部への再受験を目指す人たちへの大きな励ましになる本であり、また、年少の同じ受験生へのあたたかいまなざしも、読んでいて心地よかった。この著者のおかげで、群馬大学だけでなく、秋田大学にも、信州大学にも、表向きとはまったくちがう受験生への、不公平な年齢差別が歴然として存在する事実を確認でき、たいへん参考になった。このような裏の情報を提供してくださった著者に感謝します。

45才からの医学部再受験 (YELL books)の詳細を見る

 <  前の記事 学級担任のための読書指導早わかり (教育技術MOOK COMPACT64)  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/22507

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「教育ローンをご利用の前に・・・関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。