Top >  教育関連読本 >  教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡

教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡

教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡

教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 142539位
おすすめ度:
発売日: 2007-12
発売元: PHP研究所
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡の詳細を見る

昨日、ヨッチャンから借りてきた「教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡」結構オモシロイかも!
ま、でも、ヨッチャンも消しゴムのカスを集めるくらいしか興味がない人だとばかり思ってたけど、「教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡」みたいな本も読むとは・・・、チョットした驚きに襲われつつ、続きを貪る私です。

ヨッチャンは消しゴムのカスを集めるのが趣味ですが、私はヨッチャンが集めた消しゴムのカスでお団子を作るのが趣味です。そんなお団子作りの合間を縫って「教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡」を読んでいます。

ちなみに、私の作ったお団子をいつも「おいしい、おいしい」と言って食べてくれるトモチャンにも「教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡」を貸してあげようっと。
(又貸しだけど・・・ゴメンね、ヨッチャン)

理屈より実践 ここまでやれる 我が国の教育の未来に希望を感じさせてくれる1冊です
たまたま店頭で購入。読んでみてびっくりしました。今、教育を巡っては教師、学校、親に対する批判ばかり。総評論家ばかり、机上の空論で誰も汗をかこうとしない。そんな思いをもっていましたが、京都市でこれだけの改革が進んでいるとは。問題はこうした改革が全国の津々浦々で実行できるかどうかだと思います。教育論抜きに教育切捨てを図る一見声の大きな規制改革開放論者にとって必読の書と言えるでしょう。いささか感情的になってしまいましたが、心ある皆さんに、お勧めの1冊です。

教育再生への挑戦―市民の共汗で進める京都市の軌跡の詳細を見る

 <  前の記事 手紙屋 蛍雪篇?私の受験勉強を変えた十通の手紙?  |  トップページ  |  次の記事 親と教師にとって、すごく大切なこと  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/22496

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「教育ローンをご利用の前に・・・関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。