Top >  教育関連読本 >  受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト

受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト

受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト
山内 正
受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト
定価: ¥ 998
販売価格: ¥ 998
人気ランキング: 3459位
おすすめ度:
発売日: 2003-09
発売元: 文英堂
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベストの詳細を見る

最近、風呂場ん中で読書をするというのにハマっている。
湿気で本がフニャフニャになるのだが、ま、あまり気にしないことにしている。

昨日から「受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト」を読み始めた。正直、私は後悔している。
こんな良い本を風呂場とかで読むのは罰当たりだという気がしている。

受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベストの中にでてくる、ある言葉は私を幼少の時分へとタイムトリップさせてくれる。

誰の心の中にもある風景。「受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベスト」の中にはそれがあるような気がする。とりあえず表紙がフニャフニャになってしまったので、もう一冊買うかも知れない。

算数もひどいが理科もさらにヒドイ

なんか、オームの法則みたいなものや、モーメントという
言葉まで載せてあって、中学受験の最もイケナイ側面を見
せ付けられます。いったい何がどう裏ワザなの?
これならズバピタの方がはるかに優秀。

親は買ってしまうでしょ、自分の受験じゃないから。
単に子供にいい格好したいわけだよ。
でさぁ、この本熟読している小学生って、日本全国に何人いるんだろう?
もしくは、この本のおかげで理科の面白さに目覚めた子、何人作れたんだろう?
「心臓から出て行く血管を動脈という」という一節が太い赤文字で、「動脈の壁
は分厚くて丈夫」が通常文字。確かに試験によく出るのは前者だが、理科として
重要なのは後者じゃないか。相手は小学生だろ。自然現象の不思議さを諭すことなく
正解の出し方を覚えさせることに、一抹の後ろめたさを感じないのか?

私は、理科の最良解説書は日能研のウイニングステップシリーズであると主張する
無名学参研究家である。かつての教え子達が高校に入って物理好きになっていって
くれたことに安堵と感謝をしている。
算数と理科は小学生時代に何を感じたかでその後の学習態度が決まる。大人の責任
として、中高で習う定理や公式を、さも便利な道具であるかのごとく持ち出すのは
厳に戒めなければならないと考えている。
子供は無力である。そのことに対する理解を「愛情」と呼ぶのだ。




感動の一言。
最初、半信半疑でこの本を買いました。しかし、この本は凄すぎました。率直に言って、てこや豆電球などの解き方がものすごくわかりやすかったし、受験生にも伝わりやすかった。この驚きと完成度は、読んだ人だけが分かると思います。実際、私がある生徒に内容を説明し、練習問題を解かせました。結果、統一合判の豆電球の問題で、10問中7問正解しました(間違った3問は、電気回路以外の問題)。この本に出会ってから、生徒に対する理科の教え方が、がらりと変わったし、なにより生徒に信頼されるようになったし(成績が上がったという意味)、私も理科の教え方に「自信」を持つことができた。私の持っている2人の受験生は理科の模試成績が右上がりです。現在、毎回の授業で姉妹図書のWチェック問題集を使い、何度も何度も徹底的に基本を復習しています。他にメモリーチェックも使いますが、時々要点のまとめに載ってないことがポイント・チェック問題で出題されるので、個人的にあまり好きではありません。勿論、受験生にも沢山指摘を受け困りました。しかし、裏ワザと肩を並べる本であることは間違えないです。受験理科の裏ワザテクニックは、受験四科の中で一番「とりにくい教科、なめられる教科」を「絶対に点数をとらなければならない教科」にした一冊です。

最後の理科実験器具まとめが使える!
我が家の娘が無事に第一志望に合格。
本番1週間前と前日に確認したのが本書の理科実験器具問題。
「ここから出たりして?」なんて言ってたら本当に出た。
信じるものは救われる。おすすめ!

受験理科の裏ワザテクニック ― 有名中学合格への近道 シグマベストの詳細を見る

 <  前の記事 儲かる会社はNewsづくりが上手い  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/22515

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「教育ローンをご利用の前に・・・関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。